和室のオーディオ
ステレオ再生の部屋
欧州系のスピーカーを使い主に
クラッシックステレオレコードを雰囲気良く再生
癒し系の再生音を求めます
 
 Room 6全景
 
 Sistem24
 Telefunken ” 085aモニタースピーカー”
 
 
 
 
 
 音の逸品館 (1926~2016) vol.98

SME SPLⅡHE
トーンアームの名門であるイギリスのSMEが、アナログ再生向上を願って生み
出したのが、フォノアンプのSPA1HLで1986年の発表。その翌年登場したのがラ
インアンプSPLⅡHEだ。増幅素子には双三極管ECC88を採用。高周波ノイズに
強く、半導体とくらべて数段上の信号処理能力、優れた直線性とダイナミックレ
ンジを持っている。このECC88を中心に設計し、一切色付けの無い音質を獲得。
ボリュームコントロールには超精密アッテネーターを採用。このアッテネータに
は銀接点の多段ロータリースイッチを使用し、音質・信頼性ともに厳選した超
精密抵抗を取り付けることで左右のトラッキングエラーを極小に抑え、長期間
にわたって音質劣化の少ない安定した可変性能を実現。また、左右独立したト
リムコントロールを採用しており、金接点ロータリースイッチと超精密抵抗を組
み合わせることで音質に対する影響を排除。6系統の新開発の入力セレクター
スイッチを搭載。入力端子のホット側とアース側を同時に切り替えることにより、選択した音楽ソース以外の接続は外れた状態となり、タイミングスイッチを設ける
ことにより、入力セレクターの切換時にホット側とアース側をショートさせ、余分
なノイズの発生を防止。独立3ブロックのシャーシー構造を採用。ハンドワイヤ
ー配線による基盤を採用しており、回路自体の音質劣化を防止。
シャーシーに非磁性体シャーシーを採用することでマグネティック・ディストーシ
ョンを排除。

入力インピーダンス:38kΩ
ゲイン:12dB(1kHz)
歪:0.04%以下(1kHz,1V)
最大出力電圧:20V(1kHz,47kHz)
重量:7kg
1987

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 音の逸品館 (1926~2016) vol. 33
EMT 948
クォーツロック・ダイレクトドライブ
回転数:33 1/3,45,78rpm
ターンテーブル径:33cm
起動特性:0.5秒で低速回転
ワウ・フラッター:±0.075
回転数偏差:±0.1%
S/N比:70dB
トーンアーム:ダイナミックバランス型
実効長:230mm
オーバーハング:15mm
針圧範囲:0~5g
入力インピーダンス:MM・2~10mV/47kΩ、MC・0.3~1.4mV
入力マージン:20dB
イコライザー特性:DIN, NAB, IEC, FLAT
イコライザー偏差:±0.5dB(40~15000Hz)
出力レベル/インピーダンス:0.7~10V(可変)200Ω
全高調波比率:0.1%(30~12000Hz)
1985
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

音の逸品館 (1926~2016) vol.19

Telefunken 085a モニター
Telefunken V69s 内蔵
ノイマンがLPステレオ レコード初期に完成させたディスク カッティング システム
VG-1 モニタースピーカーとして作られたスタジオ ラウド スピーカー 
キャビネットは5cmツィターx8
5cmスコーカーx8
30cmウーハーx2そしてTelefunken 製パワーアンプを内蔵

オーケストラ録音時のオフマイク 
Vソナタやジャズ録音時のオンマイク セッテング録音の両再生が切り変えスイ
ッチで可能
再生周波数 60~14000Hz

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 Sistem20 
 
  Sistem25 
 Siemens Coaxial
 
 
 
 
 
 
  音の逸品館 (1926~2016) vol.52
Siemens Coaxial
形式:同軸型2ウェイ•フルレンジ
構成:
ウーファー:21cm
トゥイーター:コーン型8.5cm
インピーダンス:15Ω
fo:65Hz
周波数特性:60~1600Hz
出力音圧レベル:98dB/W
重量:2.4kg

関本製作エンクロージャー

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
伊藤喜多男さんが作ってくれたWE300Bシングル・メインアンプ、この前にプリアンプも出来ていて自
宅で使用中です。
「ステレオのすべて’73」と「SOUND BOY 1981・9、10、1982・4」に製作記事が載っていました


  音の逸品館 (1926~2016) vol. 51

伊藤喜多男さん製作
Basic Amplifier
WE300Bs
1978

 
 
 
 
 
 
 
 
 
  音の逸品館 (1926~2016) vol. 20
伊藤喜多男さん私だけに製作
Preamplifier Equalizer
Self-Powered
Crescent RA 1501-A
1976
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
 
 
 
 
 音の逸品館 (1926~2016) vol. 31
EMT 981 Professional CD Player
可変速のシャトルサーチ方式採用し、業務用ならではの1フレーム単位での検索が行えるなど、多彩な装備が特徴
出力レベル/インピーダンス:12dBu/50Ω(平行)
1994
 
 
 
 
 
 
2016年
 
  音の逸品館 (1926~2016) vol.43
マイスター松下さん製作
PX-2500(RCA-50)sステレオパワーアンプ

WE-274A,Cunningham C-324,
Cunningham CC-371A,
Tungsram PC-2500

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

音の逸品館 (1926~2016) vol. 32
Tannoy Dual Concentric Monitor
Black 12in
Lancaster エンクロージャー
タンノイ同軸2ウェイ・ユニット「デュアル・コンセントリック」の
初代機。クロスオーバー周波数1kHz
1947